ソープで1.5億円を窃盗した山口組系組員「高間賢典」を逮捕!SNSなどについて

滋賀県のソープランドで、店の売上金を保管していたとみられる金庫を盗み、山口組系組員が逮捕される事件が発生しています。

盗まれた金庫の所在はいまだにわかっていないようです。

逮捕された組員について調べていきます。

大津市にあるソープランドの事務所から現金約1億5千万円が入った金庫を盗んだとして、滋賀県警は14日、窃盗と建造物侵入の疑いで、特定抗争指定暴力団山口組系組員高間賢典容疑者(34)=大津市=のほか、名古屋市や京都市などの35~48歳の男5人を逮捕した。県警は認否を明らかにしていない。

 逮捕容疑は、2017年8月28日午前3時25分ごろから午前4時10分ごろまでの間、大津市のソープランド「OGT学園Z」(閉店)の事務所に侵入し、現金約1億5千万円などが入った金庫を盗んだ疑い。

 県警によると、金庫は高さ1.3メートル、重さ約280キロ。金庫は見つかっていない。

引用元;共同通信

窃盗犯、高間賢典の詳細について

写真未公開

【名前】高間 賢典

【年齢】34歳

【性別】男性

【職業】特定抗争指定暴力団員

【罪名】窃盗・建造物侵入

Facebookで検索した結果、犯人らしきアカウントが確認されました。

検索リンクはこちら

報道にて顔写真等が公開されていないため、確実とは言い切れませんが可能性は高いです。

以前にも逮捕されている可能性あり

2017年に道交法違反・犯人隠避の疑いで、山口組の構成員が逮捕される事件があり、その組員の中に「高間 賢典」氏が含まれていることが分かっています。

逮捕当時の年齢も32歳ということもあり、ほとんどの情報で一致しています。

  • 2017年12月15日までに、六代目山口組『淡海一家』系組員の高間賢典(32・滋賀県大津市)が道交法違反(無免許運転、事故不申告)などの疑いで、『淡海一家』若頭の上野隆(56・滋賀県守山市)、組員の岡座功(53・滋賀県栗東市)、無職の松井誠(31・滋賀県大津市)の3人が犯人隠避の疑いで、計4人が逮捕された。
  • 逮捕容疑は2017年10月30日02時頃に高間が滋賀県草津市新浜町で無免許運転を行い、その最中に物損事故を起こしたがそのまま逃走した疑い。松井は高間に頼まれて身代わりで警察に出頭し、上野と岡座は「物損事故を起こしたのは松井」だと警察に虚偽の証言をした疑い。

引用元:神戸山口組を研究する会

被害にあったソープとは?

【店名】ソープランド「OGT学園Z」(閉業)

【住所】〒520-0102 滋賀県大津市苗鹿3丁目6−12

「OGT学園Z」は滋賀県にあるソープランドで、すでに閉業している店舗です。

盗まれた金庫は、高さ1.3m、重さ280kgにも及ぶそうで、1人だけでは到底運べないものになっています。

金庫の場所や大きさについて事前に調べたうえでの犯行と考えられます。

最後に

山口組は分裂しており、いろいろな名前で活動していますが、「高間 賢典」氏は本家「六代目山口組」の「淡海一家」で構成員として働いているそうです。

構成員は全国にいるので、このような事件がまた起こるのでは・・・と不安になりますね。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-,

Copyright© DailyNews24 , 2020 All Rights Reserved.