海老名市の整骨院院長が女児にわいせつ行為。院長の顔と整骨院の住所、余罪について

神奈川県海老名市の整骨院で、小学5年生の女子児童に対して、わいせつ行為を行ったとして、院長の「中西亘平」が逮捕されています。

 

事件があった整骨院の名前は「かどさわばし中道整骨院」で、海老名市門沢に位置しています。

住所は「〒243-0426 神奈川県海老名市門沢橋2丁目7−4」です。

 

院長の「中西亘平」のプロフィール

【名前】中西亘平

【年齢】40歳

【治療院名】かどさわばし中道整骨院

【資格】柔道整復師

「中西亘平」は国家資格である「柔道整復師」の資格を取得しており、骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷などのけがに対し、手術をしない「非観血的療法」によって、整復・固定などの治療を行うことができます。

 

施術の際には、身体に直接触れるため、女子児童の身体に触れる機会があります。

施術者の地位を利用して、下半身に触れていたことで、今回逮捕に及んでいます。

 

かどさわばし中道整骨院の口コミ

「中西亘平」が営んでいた「かどさわばし中道整骨院」のGoogleでの評価は口コミ数が少ないものの、「4.3」と高評価を受けていました。

高評価であっても、犯罪が行われていることから、ネットの口コミを過信しない方が良いでしょう。

以下、Googleでの口コミの内容を引用

★★★★★3か月前

先生が男前!! いつもありがとうございます。

 

★★★★★1年前

気さくな先生が一人でやっていました。 肩と腰の痛みが酷い時に行きましたが かなり楽になりました。

 

★★☆☆☆2年前

個人差はありそうだけどあまり効果がなかった

 

過去にも同様の被害を受けた女子児童がいる

今回被害を受けた女子児童の母親によると、知人から「自分の子供が被害を受けた」と聞いています。

複数人の被害状況を鑑みて、施術が適切なものでなかったと判断し、通報に至ったと考えられます。

 

つまり、今回の被害だけでなく、過去にも同じようなことを行っていることが分かっています。

現在、県警による取り調べが行われており、同様の犯行を繰り返していたのか、余罪について調べています。

 

今回適用される罪

今回の事件で「中西亘平」に適用される罪名は「強制わいせつ罪」です。

13歳以上の者に対して暴行したり脅迫したりしてわいせつな行為をすると「強制わいせつ罪」が成立し、「6カ月~10年」の懲役

13歳以上の者に対して暴行や脅迫によって性行為を行うと、「強制性交等罪」が成立し、「5年~20年」の懲役

被害者に怪我を負わせたり死なせたり場合には、「6年~20年の懲役」又は「無期懲役」

13歳未満の者とわいせつな行為を行ったり、13歳未満の者と性行為を行うと、たとえ同意があっても強制わいせつ罪や強制性交等罪になります。

 

整骨院の施術者の立場を利用して、わいせつな行為を行っているため、「強制わいせつ罪」が適用されています。

患者は身体を触られても施術の一環だと考える方が多かったのだと思います。

 

立場を利用した性犯罪で気づきにくいという面もあり、たちが悪い犯罪となっています。

 

ネットの反応

女児を狙った犯罪ということで、ネット上でも痛烈な批判や、対策についてコメントが寄せられています。

 

いずれ捕まるのは分かってるのにね。ある程度、地位もお金もあるだろうに。こういう性癖の人は本当に抑えが効かないんでしょうね。

 

施術室に親が同席すれば良いと思う。私がお世話になったところは、先生がそうしていた。ホームページにも、そのことが書いてあったから安心もできた。

 

女性は女性にしてもらったほうがいい。
それにしても、気持ち悪い

 

被害者の女子児童も被害があった事を言うのは辛かっただろうにな。

 

最後に

最近、女子児童を狙った犯罪が多発しており、より一層自分の子供に対する防犯意識を高める必要が出てきています。

 

ネットの反応にもある通り、マッサージ店や整骨院など、身体に触れる施術があるところでは、親が同席する等の対策をしても良いと思います。

Googleなどの口コミも当てにならない場合があるので、より慎重に店選びをした方が良いでしょう。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-社会
-

Copyright© DailyNews24 , 2019 All Rights Reserved.