時計店の窃盗実行犯を採用していたリクルーター「杉本智代」容疑者の詳細とは

窃盗の実行犯を採用していた女が逮捕されています。

逮捕された女の詳細について調べていきます。

以下、報道の内容

この女は採用を担当していていわゆる「リクルーター役」でした。  ニュースなハッシュタグは「“窃盗”の実行役を勧誘」。  杉本智代容疑者(39)は実行役の男らと共謀して去年5月、東京・武蔵野市の時計店からカルティエの腕時計など24点、1230万円相当を盗んだ疑いが持たれています。  警視庁によれば、杉本容疑者はツイッターで実行役を募集するリクルーター役で、自身もツイッターで「高収入 在宅」などと検索して犯行グループに自ら接触していたということです。  杉本容疑者:「コロナで夫も自分も仕事がなくなり、収入がなくなって困った末に悪いことだと思いながらやってしまった」  杉本容疑者は20人から30人ぐらいに紹介したなどとし、容疑を認めています。

出典:テレビ朝日系(ANN)

犯人の詳細について

【名前】杉本智代

【年齢】39歳

【性別】女性

【職業】窃盗団リクルーター

逮捕されたのは、39歳の女性「杉本智代」容疑者です。

杉本容疑者は、時計店の窃盗実行犯を採用していたとして逮捕されています。

東京都武蔵野市の時計店から高級時計を1230万円相当を盗んだ疑いがあります。

Twitterを使って実行犯を募っていたようです。

容疑に対して「コロナで夫も自分も仕事がなくなり、収入がなくなって困った末に悪いことだと思いながらやってしまった」と認めているようです。

事件の起きた場所について

【住所】東京都武蔵野市

事件は「東京都武蔵野市」の時計店で起きたようです。

ネット上の反応

仕事は選ばなければ、ないわけではない。仕事が、とかいっている人はなりふり構わずいろんな仕事に応募すべき。楽して金が手に入るなんてあり得ない。

30代女性で仕事がないなんてことはあり得ない。
地味にコツコツと働くのが嫌なだけなんだろうね。
そして、自らは手を汚さないとは、一番卑怯よなぁ。

子供が4人も居るのに‥
子供がかわいそう

最後に

最近のSNSでは犯罪に加担する募集などが増えています。

簡単に儲かる話がそうそうあるはずがないですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , ,