不自由展の主催者に脅迫メール「宇根元崇泰」が逮捕、顔画像やSNS判明?犯行動機や事件経緯は?

東京都内で開催予定だった表現の不自由展で、主催者に脅迫メールを送ったとして、兵庫県尼崎市立花町1丁目に住む会社員・宇根元崇泰(うねもと・たかひろ)容疑者(47)が脅迫の容疑で逮捕されました。

宇根元崇泰容疑者の事件について事件経緯や犯行動機、プロフィールや顔画像、SNSアカウントについてまとめます。

不自由展の主催者に脅迫メール「宇根元崇泰」が逮捕

宇根元崇泰容疑者について報道メディアでは次のように報道されています。

6月に東京都内で開催予定だった「表現の不自由展・東京展」の主催者側に、脅迫メールを送ったとして、警視庁公安部などは5日、脅迫容疑で兵庫県尼崎市立花町の会社員、宇根元崇泰容疑者(47)を逮捕した。宇根元容疑者は「メールを送信したことは間違いない」と供述。公安部によると、展示会を中傷する文面があり、展示会に反対する意図があったとみられるという。 逮捕容疑は6月19日から7月14日にかけ、主催者が公開するメールアドレスに「お前らの中で死人が出ても不思議ではない」「ドタマの毛ひっぱりまわして海にでも叩き込んでやりたい連中」など書き込んだメールを計5回にわたり送信し、脅迫したとしている。 東京展は6月に新宿区のギャラリーで開催予定だったが、街宣車などの抗議を受け、当面の延期が発表された。

引用:産経新聞

「宇根元崇泰」のプロフィール・顔画像・SNS

宇根元崇泰容疑者について現在判明している情報をまとめます。

「宇根元崇泰」のプロフィール

プロフィール

名前 :宇根元崇泰(うねもと・たかひろ)
年齢 :47歳
職業 :会社員
住所 :兵庫県尼崎市立花町1丁目

「宇根元崇泰」の顔画像

宇根元崇泰容疑者の顔画像については、現在報道されておらず判明していません。

「宇根元崇泰」のFacebookやTwitterなどSNSアカウント

宇根元崇泰容疑者のSNSアカウントについては、現在判明していません。

ネットの反応

宇根元崇泰容疑者についてネットの反応を紹介します。

こういう犯罪行為は迷惑。正当な批判・抗議がかすんでしまう。
「表現の不自由展」に反対する人が犯罪者と同一視され、反対意見は悪との印象すら与えてしまう。あくまでも言論で戦わなければならない。

脅迫は賛同できないけど、こ表現の不自由と言う名を借りた反日行動に対して抗議するのは日本人として当たり前だと思う。

表現の不自由展は、各地で不評をかってる悪質団体でしょう。堂々と反対と糾弾の意見を送るだけでよかったのに。ほんとうに惜しいやり方だ。敵に塩を贈ってはいけない。

最後に

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, ,