基準値5倍の飲酒運転でひき逃げ死亡させた「山下千愛」が逮捕、顔画像やSNS判明?犯行動機や事件経緯は?

基準値の5倍を超える酒を飲んだ状態で車を運転し、男性をはねて逃走し死亡させたとして、奈良県葛城市に住むパート従業員・山下千愛容疑者(37)が{罪状}の容疑で逮捕されました。

山下千愛容疑者の事件について事件経緯や犯行動機、プロフィールや顔画像、SNSアカウントについてまとめます。

基準値5倍の飲酒運転でひき逃げ死亡させた「山下千愛」が逮捕

山下千愛容疑者について報道メディアでは次のように報道されています。

 18日夜、奈良県葛城市で、男性が車にひき逃げされて死亡する事故があり、運転していた37歳の女が逮捕された。  午後11時半過ぎ、奈良県葛城市長尾の路上で、同市の会社員松本直希さん(21)が軽自動車にはねられ、その後、死亡が確認された。  ひき逃げ事件として警察が捜査したところ、約1km先の住宅で車を見つけ、この家に住むパート従業員の山下千愛容疑者(37)をひき逃げの疑いで逮捕した。  山下容疑者の呼気からは、基準値の5倍近くのアルコールが検出された。「事故を起こしたことは記憶にないが、飲酒後に近くを運転したため、間違いないと思います」と供述しているという。  警察は、飲酒による危険運転致死の疑いもあるとみて、調べている。

引用:読売テレビ

「山下千愛」のプロフィール・顔画像・SNS

山下千愛容疑者について現在判明している情報をまとめます。

「山下千愛」のプロフィール

プロフィール

名前 :山下千愛()
年齢 :37歳
職業 :パート従業員
住所 :奈良県葛城市

「山下千愛」の顔画像

山下千愛容疑者の顔画像については、現在報道されておらず判明していません。

「山下千愛」のFacebookやTwitterなどSNSアカウント

山下千愛容疑者のSNSアカウントについては、現在判明していません。

ネットの反応

山下千愛容疑者についてネットの反応を紹介します。

飲酒運転で重大事故を起こした被疑者は、毎度お馴染みの台詞を言うね。
刑が軽いから同じ事件が繰り返される。
飲酒運転は即、殺人、または殺人未遂として処するべき。
車は走る最大の武器だからね。

いつになったら飲酒運転を殺人罪とか傷害致死のような刑に変えるんでしょうね。何の罪もない人が死んでいってるのに。

呼気からは基準値の5倍を超えるアルコールが検出されており「事故をした記憶はない」と容疑を一部否認しているって、そんな言い訳が通用するとでも思っているのか。
この様な輩は出来る事なら一生の有期懲役に処してほしい。

記憶がない
と言えば罪がかるくなるとでも思っているのか?
それほど泥酔して車を運転していたという事を自ら証明しているようなもの弁護の余地は無い!

最後に

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, ,