JKにみだらな行為で逮捕された小学校教諭「松村颯」容疑者の詳細とは

女子高生にみだらな行為をしたとして小学校教諭の男が逮捕されています。

逮捕された男の詳細について調べていきます。

以下、報道の内容

 横浜市の公立小学校に勤務する24歳の教師の男が16歳の女子高校生にみだらな行為をしたとして逮捕されました。  横浜市の公立小学校教師の松村颯容疑者は1月、当時高校1年の女子生徒が18歳未満であることを知りながら、市内のホテルでみだらな行為をした疑いが持たれています。  警察によりますと、2人は去年12月に出会い系のSNSを通じて知り合いました。  現金のやり取りはなかったとみられています。  警察が別の事件の捜査の中で女子生徒から話を聞いたところ、松村容疑者の事件が発覚しました。  取り調べに対し松村容疑者は「間違いありません」と容疑を認めています。  市教育委員会は「事実であるとすれば極めて遺憾であり、今後、事実関係を踏まえて厳正に対応して参ります」としています。

出典:テレビ朝日系(ANN)

犯人の詳細について

写真未公開【名前】松村颯

【年齢】24歳

【性別】男性

【職業】小学校教諭

逮捕されたのは、小学校教諭の男「松村颯」容疑者です。

松村容疑者は、女子高生と知りながらみだらな行為をしたとして逮捕されています。

2人はSNSで知り合ったとのことです。

容疑に対して「間違いありません」と認めているようです。

容疑者が勤めていた小学校とは

【住所】神奈川県横浜市

容疑者は「神奈川県横浜市」の公立小学校で働いていたようです。

ネット上の反応

今日もですか。毎日のように、どこかの都道府県で教師のわいせつ事案が発生しています。
もういい加減各都道府県の教育委員会は、わいせつ教師の教員免許を取り消しして名前を共有しましょう。
塾も採用する際は、情報共有して、わいせつ教師を教育現場から排除しましょう。
後、わいせつ教師の罪がかるすぎます。

信賞必罰になってないから、何度も繰り返している。元々こういう性的嗜好のある輩が教員になっているのではと勘繰ってしまう。罪を犯しても実名にならない。

出会い系が18歳未満が利用できるのもおかしい。18歳未満が利用出来ないようにアプリ会社に要請するなり、法律を作るべきだ。(技術的には、年齢確認または本人確認しないとメッセージを送れず、自分のプロフィールも書けないなど)
これだけで18歳未満の出会い系アプリ利用者を守れるはずだ。

行為が行われた時点で教師失格なので、その日から今日までに支払われた給料を全て国に返納するべき。

最後に

ここまで教師の性犯罪が多いと、そういう人が教師になっているのではと勘ぐってしまいますね。

もはや教師は信頼しないほうが身のためなのかもしれません。

未成年に対する犯罪はSNSを通じてが多いので注意が必要ですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , ,