接骨院で知人女性にわいせつ行為 経営者「黒田均」と知人「渕上虎平」の顔と経営会社が判明か?

東京都大田区の接骨院経営者とその知人が、わいせつ行為をしたとして逮捕されています。

逮捕された経営者と知人の男の詳細について調べていきます。

以下、報道の内容

自分が経営する接骨院に泥酔した女性を連れ込み、わいせつな行為をした疑いで、男2人が警視庁に逮捕された。 黒田均容疑者(48)は、2019年12月、知り合いの渕上虎平容疑者(46)とともに、40代の女性を、自分が経営する東京・大田区の接骨院に連れ込み、わいせつな行為をした疑いが持たれている。 女性は、渕上容疑者の仕事上の知人で、3人で酒を飲んだあと、泥酔した女性に対して、犯行に及んでいた。 調べに対し、渕上容疑者は「かなり飲んでいて覚えていない」と容疑を否認しているが、黒田容疑者は容疑を認めているということで、警視庁は、2人の余罪を調べている。

出典:FNN

犯人の詳細について

【名前】黒田均

【年齢】48歳

【性別】男性

【職業】接骨院経営者

【名前】渕上虎平

【年齢】46歳

【性別】男性

【職業】社会福祉法人

逮捕されたのは、接骨院経営者「黒田均」容疑者と、知人の社会福祉法人で働く「渕上虎平」容疑者です。

男二人は、泥酔した40代女性に対して、黒田容疑者が経営する大田区の接骨院でわいせつ行為をしたとして逮捕されています。

容疑に対して黒田容疑者は認めており、渕上容疑者は「かなり飲んでいて覚えていない」と否認しています。

事件の起きた接骨院について

【施設名】「足湯」のある鍼灸接骨院おんたけ

【住所】〒145-0073 東京都大田区北嶺町34−1

犯行は黒田容疑者が経営する接骨院『「足湯」のある鍼灸接骨院おんたけ』で行われたようです。

ネット上の反応

知人という事と酒に酔ってたという事で被害者が泣き寝入りするとでも思ってたんだろう
警察に通報してくれてよかった
余罪ありそう

酒絡みで覚えてない、やってないはダメでしょー。お酒飲んでやった行動についてはちゃんと責任取って欲しいなと思います。

行動と記憶が制御出来なくなるほど飲むなよ。
飲酒初心者の大学生でもあるまいし。

最後に

被害女性も泥酔していたとあるので、抵抗はできなかったのだと思います。

無抵抗の女性にわいせつをするのは卑劣な行為です。

性犯罪者に対する厳罰化を早く施行してほしいとつくづく思いますね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , , ,

Copyright© DailyNews24 , 2020 All Rights Reserved.