20代の女性に治療中わいせつか?心療内科医「北正行」の勤め先が発覚か!?

兵庫県尼崎市の心療内科医が女性にわいせつ行為したとして逮捕されています。

逮捕された医者の詳細について調べていきます。

以下、報道の内容

兵庫県尼崎市にある心療内科クリニックで、診察中に患者の女性の体をなでまわした疑いで36歳の医師の男が逮捕されました。

強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、兵庫県西宮市に住む心療内科医の北正行容疑者(36)です。

警察によると男はことし3月、自身が医院長を務める尼崎市の心療内科クリニックで診察を受けに来た20代の女性の体を手でなでまわした疑いがもたれています。

わいせつ行為は1時間ほどの診察時間に行われていました。

嫌がった女性は途中で「帰ります」とクリニックから逃げ出し、その日以降は受診していないということです。

警察の調べに対し、北容疑者は行為を認めるものの、「『付きあおう』と言ったら、うなずいていたので、交際していた」と容疑を否認しています。

出典:関西テレビ

犯人の詳細について

写真未公開

【名前】北正行

【年齢】36歳

【性別】男性

【職業】心療内科医

逮捕されたのは、尼崎市で心療内科クリニックを営んでいる院長「北正行」容疑者です。

北容疑者は、心療内科を受診していた20代の女性に対してわいせつ行為したとして逮捕されています。

容疑に対して「『付きあおう』と言ったら、うなずいていたので、交際していた」と否認しています。

 

たとえ交際が事実であったとしても、嫌がる女性の身体を触っていることから、強制わいせつになる可能性があります。

なぜ心療中に身体を触る必要があったのかも不明ではあります。

メンタル面の相談をしている医者に身体を触られるとは本人も考えていなかったでしょう。

怖い思いをしているのでトラウマを植え付けられた可能性もあります。

北容疑者が営んでいた心療内科クリニックとは?

【施設名】そえぎこころのクリニック

【住所】兵庫県尼崎市南塚口町2丁目4-11 三元ビル2F

北容疑者は尼崎市の「そえぎこころのクリニック」を営んでいたようです。

ネット上の反応

治療室でわいせつ行為、36才の医院長。
しかも、言い訳が「『付きあおう』と言ったら、うなずいていたので、交際していた」
仮に(交際相手?)を治療室で犯すと言う神経(行為)は相手の女性に対する誹謗とわいせつ罪は成立。
医師免許の取り消しをお願いします。

これが事実なら患者のショックと嫌悪感はいかばかりだろう
人払いするなど事前に準備をしないとできない犯行であるから余罪も調べてほしい

モデルをしていた元彼女が心療内科を受診した時、医院長にハグをされたと言っていた。治療の一環と称していたらしいが、そんなわけねー。
心療内科あるある。

最後に

相手が医者なので、患者側としては言いなりになってしまう場合があります。

立場を悪用してわいせつ行為をする医者も少ないくないので、注意が必要です。

被害女性のトラウマとならないことを願うばかりですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , ,

Copyright© DailyNews24 , 2020 All Rights Reserved.