女性の尻をわしづかみした警察病院医師「須原靖明」の顔が判明!犯人の詳細について

警察病院で医長を勤めていた医師が強制わいせつで逮捕されています。

逮捕された「須原靖明」容疑者とはどの様な人物なのか調べていきます。

以下、報道の内容

東京・中野区のホテルで20代の知人女性の尻をわしづかみにするなどわいせつな行為をしたとして元東京警察病院の医師の男が逮捕された。

警視庁によると、元東京警察病院の医師・須原靖明容疑者は去年12月、中野区にあるホテルのロビーで20代の知人女性にいきなり抱きつき、尻をわしづかみにするなどした疑いがもたれている。

ホテルで行われた懇親会の後、須原容疑者が同じ懇親会に出席していた知人の女性に抱きついたという。

須原容疑者は、当時、酒に酔っていたとみられ、調べに対し「そのようなつもりはなかった」と容疑を否認しているという。

須原容疑者は東京警察病院に整形外科医として勤務していたが、今月6日付で退職したという。

引用元:NNN

女性の尻をわしづかみした医師の詳細について

【名前】須原靖明(すはら やすあき)

【年齢】44歳

【性別】男性

【職業】警察病院医師(整形外科)

【罪名】強制わいせつ

強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、警察病院医師の「須原靖明」容疑者です。

知人の女性にホテルで会った際、いきなり抱き着いて尻をわしづかみしたことで逮捕に至っています。

 

須原容疑者は「そのようなつもりはなかった」と容疑を否認していますが、いきなり抱き着いたと報道されているところを考えると、自分に好意があったと感じていたようにも考えられます。

一部報道では酒に酔っていたと報道されていますが、抱き着き行為を行ったことは覚えていることから、理性は十分にあったことでしょう。

交際していない女性に抱き着くこと自体がおかしい状況であることは理解できなかったのでしょうか。

 

東京警察病院整形外科の元医長と、立場的にも偉い方だと思いますが、一度の過ちで華々しい経歴が崩れ落ちる結果となっています。

「須原靖明」氏が働いていた病院について

【施設名】東京警察病院

【住所】〒164-8541 東京都中野区中野4丁目22−1

【HP】東京警察病院

須原容疑者が働いていたのは「東京警察病院」で、東京都中野区に位置します。

ネット上での評判はまちまちで、「看護師・医師が上から目線」などの否定的な評価がある一方で、「対応が良い」と評価している患者もいるようです。

専門科によって評価が分かれているようです。

 

過去には、犯罪者が入院中に逃走する事件も起きた病院だそうです。

最後に

医師という職業でわいせつ関連で逮捕者が出ると、病院自体の不信にもつながります。

病院側も大変遺憾とコメントしているあたり、病院は医師と患者の信頼があって成り立つ職業だと改めて感じました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-社会
-,

Copyright© DailyNews24 , 2020 All Rights Reserved.